• 内容

    「新・風土記」出雲大社奉納、「天地の守護獣」大英博物館日本館永久展示、

    「遺跡の門番」クリスティーズに出品、落札…。

    競争が激しいアートの世界で、なぜ、いま小松美羽が評価を集めているのか?その理由が、彼女の人生や価値観、考え方から明らかになる1冊。自分の「役割」や、生きる目的が見つかる珠玉の自己啓発書